ふらッとあーと

ふらっと訪れた美術館や展覧会についての記録

2017年の展覧会

こんにちは
放っといたら、2018年になっていました

 

昨年の最後の記事がGWって…(苦笑)
今年はきちんと記録として残していきたいなと思っています

 

…その前に2017年GW以降にいってた展覧会をざっとまとめておきます
Evernoteにはまとめているんですよ…)


−−−

 

6月
ソール・ライター展
Bunkamura ザ・ミュージアム(渋谷)
写真展


7月
萬鐡五郎
神奈川県立近代美術館 葉山(葉山)
作品数が充実していてわざわざ遠くまで行った価値があったな〜

 

9月
日本の家
東京国立近代美術館(竹橋)
建築展、図面模型がたくさんで建築詳しくないけどわくわくした

 

青野文昭展/はな子のいる風景
武蔵野市立吉祥寺美術館(吉祥寺)
初めて行った美術館でした
小さなスペースだけど企画展の充実ぶりがすごかった
浜口陽三の部屋も好き

 

白井敬尚 組版造形
ギンザグラフィックギャラリー(銀座)


高田唯 遊泳グラフィック
クリエイションギャラリーG8(銀座)
久々に銀座でギャラリー巡りした
組版造形はほれぼれするほど見入った

 

10月
シャガール 三次元の世界
東京ステーションギャラリー(丸の内)
シャガール好きで絵画はよく見ていたけど、彫刻は初
手つきがわかってより好きになったな〜

 

オラファーエリアソン 視覚と聴覚
アップリンク(渋谷)
展覧会じゃなくて映画だけど
横トリ行く前に予習

 

ヨコハマトリエンナーレ2017 島と星座とガラパゴス
横浜美術館ほか(横浜)
それほど目玉作家がいなくて物足りない印象だった
数年前はわくわくしたのにな、大人になっちゃったかな

 

11月
運慶
東京国立博物館(上野)
2017年下半期話題の展覧会にもいってました
とにかく混んでいたけれども空間設定がよくできていて、楽しめた

 

ディエゴ・リベラの時代
埼玉近代美術館(北浦和
藤田嗣治のメキシコ時代の写真をみれてよかった
あとはよくわからなくて覚えていない
常設展で久々に解説をじっくり聞いた

 

12月
熊谷守一 生きるよろこび
東京国立近代美術館(竹橋)
ずっと版画だと思っていた(笑)
初期から晩年までじっくり楽しめた
3時間いた笑 まだやっているので是非


−−−

秋頃から意外といろんなところにいっていました
今年はインプットだけではなくこの場できちんとアウトプットして
自分のものにしていきたい

 

今年もよろしくお願いいたします